ドリフのPERFECT HUMAN


ドリフの早口ことばのボーカルを抜き出して、オリラジのPERFECT HUMANにのせて。

 

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

LogMeInの解約


LogMeInの解約がWEB上からはできなくて、仕組みが頻繁に変わるからか、WEB上の情報通りにはいかなくて、困ってたら国内の電話番号みつけたので電話で解約申請。
カタコトの日本語で対応していただいたけど、ようやく解約にたどり着けました・・・
しかし、大幅値上げするわ、解約は簡単にできないわで、こまっちゃうねこういうの。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-28-04

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

牛久市かっぱメール「路上サッカー禁止について」が届いた


今日、こんなメールが来た。

地域の方から,匿名で向台小の児童が,数年前から住宅街の路上でサッカーの練習をしているので直ちに禁止させてほしいという苦情の手紙が届きました。
夏休み中であり,直接子どもたちに指導することができませんので,交通安全の面からも至急やめるようにお話しくださるようにお願いいたします。ご協力よろしくお願いします。

まあ、どこでどのくらい派手にやってるのかわからないから、内容によっては危険は危険なんだろうけど、なんか考えちゃうなあ。

近所の公園でやればいいとも思うけど、公園のフェンスにボールがぶつかると公園隣の家の丸坊主のおっさんが「フェンスにぶつけんなよ」ってわざわざ文句言いにくるし、俺から、みたらそのおっさん、血がのぼったら何しでかすかわからない奴だからかえって危険。

「住宅街の路上」ってひとくくりにされてしまってるのもそうだけど、その苦情を出した人がどんな人でどんな場所で、とかそういうことも考えてしまう。

今の時代って子供にとっては、とても窮屈な時代だろうなあ。
窮屈とは思わず、それが当たり前として、育ってしまうんだろうけど。

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

HTTP_Requestでフォームのfileをアップ


情報探せずに悩んで迷ってやってみたらできた。正解かはわからないけど。

HTMLのフォームのファイル添付箇所が例えばこんなんだったら、
<form  method=”post”  enctype=”multipart/form-data” id=”upform” name=”upform”>
<input name=”UPFILE” type=”file” id=”UPFILE”>
(略)
</form>

phpスクリプトの中の
$request =& new HTTP_Request();
以降のどっかに
こんな感じで加えてやれば、いけた。だからこれでいいはず。きっと。
$request->addFile(“UPFILE”, $_FILES[“UPFILE”][“tmp_name”]);
1個だけファイルをアップする場合だけど。
複数ならUPFILEをそれぞれの名前にしてやればいいはず。配列でもいいけどね。

カテゴリー: メモ | コメントする

ロト・ナンバーズの当選番号メール通知をはじめてみた


ロトログ!でロトとナンバーズの当選番号メール通知をはじめてみました。
登録すると、抽選日の夜、メール配信されます。基本的にナンバーズは平日毎日なので、土日以外は送信されるってことです。
今まで自分用に作ってあったものを、外部用にカスタマイズしての提供です。
超β版として運用開始!です。

ロトログ!当選番号メール通知 購読登録
当選番号メール通知

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

5W2H


プロジェクトすすめてくのに、最低限な5W2Hは考えるべきだと思う。
軌道修正は当然必要だけど、ベースにそれが全くないプロジェクトはぶれてしまうのでは、と思う。

When いつ
Who 誰が誰に
Where どこで
What 何を
Why 何のために
How どのように
How much いくらで

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

Mac OS X YosemiteとGaragaBand v10 で Vocaloid のメモ


娘がボカロ好きで、ちょっと自分でiOSでボカロを操作していたら結構楽しくなってきました。

Macは2013年に対応しはじめたようですが、意外と情報が少なかったのでメモします。

Macに付属のGarageBandでボカロを扱うことができます。

GarageBand

できればMac OS X Mavericksの方が問題はなさげですが、Yosemiteにバージョンをあげている人は多いと思いますのでMac OS X Yosemiteでの対応を参考までに。

以下の環境です。(2014年11月9日現在)

Mac OS X Yosemite
GarageBand (Mac付属、無償)
Vocaloid歌声ライブラリ(V3) ※Macが対応しているのはV3。
Piapro Studio (有償。初音ミク V3、KAITO V3、MEIKO V3に同梱)

Piapro Studioは、初音ミク V3、KAITO V3、MEIKO V3に同梱されています。
ただし、同梱版は2014年11月9日現在、Yosemiteに対応しておりません。
インストール後にアップデートをするかどうか聞いてきますが、アップデートしたバージョンもまだYosemite対応版でない場合には動作しません。
Yosemiteで扱うにはベータ版(Piapro Studio v1.2.2.4ベータ版)のダウンロード&インストールが必要となります。

Mac OS X Yosemiteでかかる費用としてはVocaloid歌声データと、Piapro Studioの費用となります。Piapro StudioはVocaloid歌声ライブラリに同梱されているので、実質、初音ミク V3、KAITO V3、MEIKO V3の歌声ライブラリを使用する前提ではその費用18000円前後が必要となります。

GarageBandを使わない場合にはCUBASEとボカキューを揃える必要があり、割安なYAMAHA VOCALOIDスターターキットで18000円ほど、さらに歌声ライブラリを購入する必要があるので、そう考えたら、とっかかりとしてはGarageBandで十分かもしれないですね。

以下は初音ミクの歌声ライブラリv3をインストール、Piapro Studio v1.2.2.4ベータ版をインストールした後のGarageBandeの画面キャプチャです。GarageBandのここの情報が少なくて、つまづく人も多いのではないでしょうか。

手順

まず、新規プロジェクトを作成。「空のプロジェクト」を選びます。
GarageBand

次にソフトウェア音源を選択して「作成」
GarageBand
左上の1「Smart Control」ボタン、2「インスペクタを表示」、3プラグイン の▼、で4 Instrumentをクリック。

GarageBand
Instrumentの箇所をこのように選択してください。
AU Instruments > Crypton > Piapro Studio AU > ステレオ

GarageBand
すると、このようにPiapro Studioが立ち上がります。
もしこの画面が出ずに、真っ白な画面が立ち上がったり、強制終了する場合、Piaproのバージョンが古いか、Yosemite対応版ではない可能性があります。
Piapro Studio v1.2.2.4ベータ版をダウンロード&アップデートしてください。
ここにはまるパターン多いと思いますのでご注意ください。

PiaproStudio

PiaproStudio内右上の「+」をクリック。トラックが追加されました。
トラック上をダブルクリック

GarageBand

この画面が無事出れば、成功です。
Piapro Studio
あとは思い思いに歌わせるだけ。説明はここまでです〜。
Piapro Studio

 

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

値上げブーム


値上げブーム。便乗もあるだろうけど、これだけ円安になってくると、本気の値上げがほとんどだと思われる。

値上げモードに入ってからもまだまだ円安傾向で、来年1月から値上げって発表していたメーカーも予定よりもさらに値上がりしてくるのではないだろうか。どうなんだろうか。

ざっくり
コーヒー25%
NEWクレラップ10%〜20%
ワイン8%
日清カップヌードル 5〜8%
アイス 8.3〜10.5%
ほんだし 6〜7%

消費税率アップよりもアップしてますな。
消費税アップ分とあわせたら結構な国民負担となりますね。

これで景気回復だとか・・・。

ほんだしが値上げだぞほんだしが!ほんだし!
ほんだしね!

だいたいいつの時代も、庶民が頑張って景気回復傾向に持っていったところで、それをかっさらう大きな勢力が現れて、回復!って言ってる時にはすでに後退しはじめてると思うんだけれども。

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

無在庫販売撲滅運動


数年前から輸入販売やっていたりしますが、最近気になることがあります。
最近のAmazonで「アメリカ倉庫から直接お届け。2〜3週間程度納期をいただいてます」っていう販売商品を多く目にします。

この業者さんたち、無在庫販売でしょうか。
国内未販売品かつ売れ筋商品に突如参加してきてこの販売方法だから多分そうなのだろうと思っています。
注文が来る→商品を海外で購入→国内へ発送、という流れが主体なのではないかとにらんでおります。
(もちろん、中にはアメリカに拠点/センターを持って、在庫を海外に持っている業者もいるとは思います。)

Amazonって無在庫販売、禁止じゃなかったでしたっけ。
こういう人たち排除してほしいですね。
売れるか売れないかわからない商品でもきちんと在庫をもって販売している業者はたくさんいます。
不良在庫になるというリスクがあっても在庫を持っています。
無在庫販売の人たちは「そんなのバカじゃないの、こっちはローリスクハイリターンだもんね」とか言ってそうですけれど。
輸入/輸出販売で月300万儲ける!とか、やたらうさんくさいサイトもここ数年めっちゃ増えてるし、そういうサイトで提案している販売方法をまんま実行してるんじゃないでしょうか。

特に最近は円安で「海外Amazonでの輸出販売」をやたらと推していらっしゃるサイト、書籍を多く目にします。だいたいはフィギュアやアニメの出品の話をしてますね。
おかげでアメリカamazon.comはセンスのないネーミングの日本のショップの方々による初音ミク関連の出品であふれかえっております。
同じ日本の初音ミクの商品でamazon.co.jpで30社程度が出品、アメリカamazon.comで200社が出品とか。。。。この逆転現象、とっても不思議です。
とにかく疑いの目で見ておりますが・・・

無在庫販売、撲滅運動を推進します。

 

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

他社トイデジサイト


他社のトイデジサイトがいつからかなくなっているそうで、ちょっと問い合わせをいただきました。
そのサイト、きちんと運営していた人気サイトでもあったし、僕もショップ開く前にトイデジファンとして個人的に購入していたサイトでした。

結構、同じように迷子になってしまう人もいそうだし、聞く人もいなかったらと思うとあれなので、そのドメインとってしまいました・・・

でもそこでCOZAKKA的なリンクをはったりするのもいやらしいので、迷い、迷い、Amazonのページを付けてみたけど・・・。それもいやらしいな・・。まーいいや・・

トイデジ。何か聞きたいことがあったら質問してください。僕のわかる範囲でお答えしようかと。

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする