リモート同士でrsync


リモート同士でrsyncってあんまりやらないんですかね?
前にやった記憶あるけど、忘れてしまって探したけど検索しても自分の探してる情報になかなかたどりつけなかった。
なんかもっと簡単な方法があったっけ・・・と思いつつ、とりあえず以下のような形。

A とB とCってサーバーがあって
AのuserとBのuser1は相互にsshでの接続許可
AのuserとCのuser2も相互にsshでの接続許可
Bのuser1とCのuser2間は sshで接続は許可されていない。

この状態でBからCにrsyncしたかった。
ちなみに鍵認証のパスワード入力いらずの接続前提。

Bサーバーのuser1の /home/user1/hoge.txt

Cサーバーのuser2の /home/user2/
にrsyncしたいとして

Bにuser1でログインしてから

rsync -av -e "ssh -l user Aサーバー ssh" /home/user1/hoge.txt user2@Cサーバー:/home/user2/

もっとやってしまうと
Aサーバーにuserでログインしている状態でこんな風

ssh -l user1 Bサーバー "rsync -av -e \"ssh -l user Aサーバー ssh\" /home/user1/hoge.txt user2@Cサーバー:/home/user2/"

phpとかのスクリプトからなんとかしたいときはexecとかでこれを実行すればさくっと同期はできるはず。

3000台のサーバーがあったとしてその中の1台(=Aサーバー)だけ全サーバーと相互にsshできるのであれば、その1台を中継させてどのサーバーからもrsyncできるってことになるので1台1台ログインしなくてもAサーバー上でスクリプト回せば簡単同期。

使わない時はAサーバーのsshを/etc/hosts.allow /etc/hosts.denyとか単純な方法ででも、各サーバーからAサーバーへののssh通信を制限しておいたほうがいいとは思う。

 

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

LINEスタンプが承認された。日常の【にゃこみち。】


LINEスタンプを作ってみた。やっと承認された。
日常の【にゃこみち。】https://store.line.me/stickershop/product/1347593

1度目は販売地域がNGでリジェクトされて、25カ国で再申請して1週間ちょっとで承認おりた。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-1-18-48

カテゴリー: ひとりごと。 | タグ: | コメントする

PPAP (Pen-Pineapple-Apple-Pen) +LOVEマシーン ピコ太郎


だめなやつ

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

制服のマネキン 乃木坂46 -hidezushi’s GarageBand Remix short ver.-


 

MacのGarageBandのAppleloopsを”そのまま”使って貼り付けてうまいことできないかどうかの作。
そのまま使うのがルールなのでコード進行とかでトランスポーズもしないでほんとにそのまんま。

で、short versionなのは作るの中断したから・・・”そのまま”だとやっぱ限界ある笑

 

 

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

ドリフのPERFECT HUMAN


ドリフの早口ことばのボーカルを抜き出して、オリラジのPERFECT HUMANにのせて。

 

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

LogMeInの解約


LogMeInの解約がWEB上からはできなくて、仕組みが頻繁に変わるからか、WEB上の情報通りにはいかなくて、困ってたら国内の電話番号みつけたので電話で解約申請。
カタコトの日本語で対応していただいたけど、ようやく解約にたどり着けました・・・
しかし、大幅値上げするわ、解約は簡単にできないわで、こまっちゃうねこういうの。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-28-04

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

牛久市かっぱメール「路上サッカー禁止について」が届いた


今日、こんなメールが来た。

地域の方から,匿名で向台小の児童が,数年前から住宅街の路上でサッカーの練習をしているので直ちに禁止させてほしいという苦情の手紙が届きました。
夏休み中であり,直接子どもたちに指導することができませんので,交通安全の面からも至急やめるようにお話しくださるようにお願いいたします。ご協力よろしくお願いします。

まあ、どこでどのくらい派手にやってるのかわからないから、内容によっては危険は危険なんだろうけど、なんか考えちゃうなあ。

近所の公園でやればいいとも思うけど、公園のフェンスにボールがぶつかると公園隣の家の丸坊主のおっさんが「フェンスにぶつけんなよ」ってわざわざ文句言いにくるし、俺から、みたらそのおっさん、血がのぼったら何しでかすかわからない奴だからかえって危険。

「住宅街の路上」ってひとくくりにされてしまってるのもそうだけど、その苦情を出した人がどんな人でどんな場所で、とかそういうことも考えてしまう。

今の時代って子供にとっては、とても窮屈な時代だろうなあ。
窮屈とは思わず、それが当たり前として、育ってしまうんだろうけど。

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

HTTP_Requestでフォームのfileをアップ


情報探せずに悩んで迷ってやってみたらできた。正解かはわからないけど。

HTMLのフォームのファイル添付箇所が例えばこんなんだったら、
<form  method=”post”  enctype=”multipart/form-data” id=”upform” name=”upform”>
<input name=”UPFILE” type=”file” id=”UPFILE”>
(略)
</form>

phpスクリプトの中の
$request =& new HTTP_Request();
以降のどっかに
こんな感じで加えてやれば、いけた。だからこれでいいはず。きっと。
$request->addFile(“UPFILE”, $_FILES[“UPFILE”][“tmp_name”]);
1個だけファイルをアップする場合だけど。
複数ならUPFILEをそれぞれの名前にしてやればいいはず。配列でもいいけどね。

カテゴリー: メモ | コメントする

ロト・ナンバーズの当選番号メール通知をはじめてみた


ロトログ!でロトとナンバーズの当選番号メール通知をはじめてみました。
登録すると、抽選日の夜、メール配信されます。基本的にナンバーズは平日毎日なので、土日以外は送信されるってことです。
今まで自分用に作ってあったものを、外部用にカスタマイズしての提供です。
超β版として運用開始!です。

ロトログ!当選番号メール通知 購読登録
当選番号メール通知

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする

5W2H


プロジェクトすすめてくのに、最低限な5W2Hは考えるべきだと思う。
軌道修正は当然必要だけど、ベースにそれが全くないプロジェクトはぶれてしまうのでは、と思う。

When いつ
Who 誰が誰に
Where どこで
What 何を
Why 何のために
How どのように
How much いくらで

カテゴリー: ひとりごと。 | コメントする